HopeBaptist-Anjo.org

http://hopebaptist-anjo.org/bm/history-hope-baptist-anjo/index.shtml

教会の歴史

教会の歴史

教会の歴史

安城市にある希望バプテスト教会は、三河地方に福音を伝えようという重荷を持っったアメリカの宣教師ペリー・ギブソン先生ご家族と日本人スタッフの開拓伝道によって1999年に希望のチャペルバプテスト教会(バプテストチャーチ希望のチャペル)として三河安城駅前に始まりました。ザ・ワードイングリッシュスクールも開講し、英語のアウトリーチプログラムとして用いられました。以来、たくさんの子供達がバイブルレッスンタイムに福音を聞き、夏の教会学校キャンプに参加する子供達も多く与えられて、イエス・キリストを救い主として信じました。2001年にはエテル・ウィルソン先生が加わり、英語スクールを助け、日曜学校で子供達を教えて下さいました。

開拓当初の数年間、上記の先生方の多大な労苦があり、神様の恵みによって何人かの方がイエス・キリストを救い主として受け入れました。先生方はそれぞれ諸々の事情によって、安城での働きを続けることができませんでしたが、神様に用いられ て希望のチャペルバプテスト教会の始まりとなる核になる信徒が集められました。

神様のお導きによって、ジェフ・ブリガム宣教師は希望のチャペルバプテスト教会の必要を知り、2005年9月に説教のご奉仕の手伝いを始めました。また、近隣バプテスト諸教会の先生方も礼拝のメッセージの取り次ぎをして下さり、以来、個人伝道、英語によるアウトリーチ、キッズクラブによって、礼拝の出席者も少しづつ増し加えられました。

2008年に希望バプテスト教会に改名、いろいろな国の方々も導かれ、英語集会も始まって、今日に至ります。2015年の現在、私達は引き続き聖書の真理を学びながら、主イエス・キリストにある素晴らしい救いを周りの方々に伝えたいと願っています。