ホーム > 聖書の学び > 基本的な教理 > 悔い改めることの大切さ

悔い改めることの大切さ

Title: 悔い改めること   Text: 2コリント7:10  

I.  初めに  

神様はいつも人間の人生を変える働きをしています。人間の人生は、外側を変える前に、中側を変わらなければなりません。変わった人生は変わった心か ら始まります。

人類が最初に罪を犯した時、彼の自然な反応(はんのう)は神様から隠(かく)れることでした。 (創世記3:7-8)そして、神様の最初の反応は、その罪人を捜し、彼に呼びかけることでした。(v9)

Gen 3:7-10 (7) このようにして、ふたりの目は開かれ、それで彼らは自分たちが裸であることを知った。そこで、彼らは、いちじくの葉をつづり合わせて、自分たちの腰の   おおいを作った。 (8) そよ風の吹くころ、彼らは園を歩き回られる神である主の声を聞いた。それで人とその妻は、神である主の御顔を避けて園の木の間に身を隠した。 (9) 神である主は、人に呼びかけ、彼に仰せられた。「あなたは、どこにいるのか。」 (10) 彼は答えた。「私は園で、あなたの声を聞きました。それで私は裸なので、恐れて、隠れました。」

そして、その時から、神様は罪深い人類とコミュニケーションや論じ合うことを願っています。

(Isa 1:18) 「さあ、来たれ。論じ合おう。」と主は仰せられる。「たとい、あなたがたの罪が緋のように赤くても、雪のように白くなる。たとい、紅のように赤くても、羊の毛のようになる。

神様は罪について人類と論じ合いたいんです。罪は人類を地獄で永遠に神様から離れさせるいう問題です。

私達が神様に近づくために、最初の一歩は自分の状況を認めることです。私達の状況は私達が罪人だということです。第二番目のステップは私達の罪につて、何かをすることです。そして、これは悔い改めることから始まります。

今日は悔い改めることが何であるか、何ではないか?について話します。

II. 悔い改めることの定義

悔い改めー(ウエブスター1828年出版)罪に対して悲しみを表すこと。人生を変えることを伴う。

A.悔い改めではないこと

1.悔い改めるというのは、ただ、罪を犯すことを悲しむだけではありません。  

人は、嘘(うそ)をついて悪かったと思うかもしれませんが、次の日にまた、同じことをするかもしれません。人は、罪を犯して悪かったと思うかもしれませんが、自分を変えることまで考えないかもしれません。これは、悔い改めではありません。  

2.悔い改めとは、何か  

悔い改めには2つの部分があります。(1)何かについての心の態度や考えを変えること (2)何かから離れること  

(使徒26:18 それは彼らの目を開いて、暗やみから光に、サタンの支配から神に立ち返らせ、わたしを信じる信仰によって、彼らに罪の赦しを得させ、聖なるものとされた人々の中にあって御国を受け継(つ)がせるためである。』)  

1Th 1:6-9 (6) あなたがたも、多くの苦難の中で、聖霊による喜びをもってみことばを受け入れ、私たちと主とにならう者になりました。 (7) こうして、あなたがたは、マケドニヤとアカヤとのすべての信者の模範になったのです。 (8) 主のことばが、あなたがたのところから出てマケドニヤとアカヤに響き渡っただけでなく、神に対するあなたがたの信仰はあらゆる所に伝わっているので、私たちは何も言わなくてよいほどです。 (9) 私たちがどのようにあなたがたに受け入れられたか、また、あなたがたがどのように偶像から神に立ち返って、生けるまことの神に仕えるようになり、  

テサロニケの人々は1)「偶像」についての心が変わりました。そして、2)それらから離れました。「偶像」の言葉を他のどんな罪にも置(お)き換(か)えることができます。  

* 人間が悔い改めることは、心から悲しんで、人生を変えることを含みます。  

III. 悔い改めることの大切さ  

A. 悔い改めることは、聖書の基本的な教理です。聖書に100回以上、出て来ます。

B. バプテスマのヨハネが説教(せっきょう)しました。

Mat 3:1-2 (1) そのころ、バプテスマのヨハネが現われ、ユダヤの荒野で教えを宣べて、言った。 (2) 「悔い改めなさい。天の御国が近づいたから。」

C. 弟子達は、悔い改めることを説教するように、命じられました。

(Mar 6:12) こうして十二人が出て行き、悔い改めを説き広め、

D. 神様は、すべての人間が悔い改めるのを望(のぞ)んでおられるのです。

(2Pe 3:9) 主は、ある人たちがおそいと思っているように、その約束のことを遅らせておられるのではありません。かえって、あなたがたに対して忍耐深くあられるのであって、ひとりでも滅びることを望まず、すべての人が悔い改めに進むことを望んでおられるのです。

E. 悔い改めがないなら、人類は滅びます

Luk 13:2-3 (2) イエスは彼らに答えて言われた。「そのガリラヤ人たちがそのような災難を受けたから、ほかのどのガリラヤ人よりも罪深い人たちだったとでも思うのですか。 (3) そうではない。わたしはあなたがたに言います。あなたがたも悔い改めないなら、みな同じように滅びます。

IV.  悔い改めることの必要性 

A. 私達は、すべて神様の御前(みまえ)に有罪(ゆうざい)です

Rom 3:23 すべての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができず、

(Luk 13:5) そうではない。わたしはあなたがたに言います。あなたがたも悔い改めないなら、みな同じように滅びます。」

B. 神様は、悔い改めることを命(めい)じています

(Act 17:30) 神は、そのような無知の時代を見過ごしておられましたが、今は、どこででもすべての人に悔い改めを命じておられます。

V. 悔い改めることの例

A. 二人の息子の例えは、悔い改めることを明らかにします  

Mat 21:28-31 (28) ところで、あなたがたは、どう思いますか。ある人にふたりの息子がいた。その人は兄のところに来て、『きょう、ぶどう園に行って働いてくれ。』と言った。 (29) 兄は答えて『行きます。おとうさん。』と言ったが、行かなかった。 (30) それから、弟のところに来て、同じように言った。ところが、弟は答えて『行きたくありません。』と言ったが、あとから悪かったと思って出かけて行った。 (31) ふたりのうちどちらが、父の願ったとおりにしたのでしょう。」彼らは言った。「あとの者です。」イエスは彼らに言われた。「まことに、あなたがたに告げます。取税人や遊女たちのほうが、あなたがたより先に神の国にはいっているのです。  

30節を注意下さい。悔い改めることは二つの特性があります。1)心が変わること、そして 2)行動すること  

VI. 悔い改めることは、どうやって齎(もたら)されますか?  

A. それは、神様の賜物です

(Act 11:18) 人々はこれを聞いて沈黙し、「それでは、神は、いのちに至る悔い改めを異邦人にもお与えになったのだ。」と言って、神をほめたたえた。

B. 聖霊の働きによって齎(もたら)されました

Joh 16:7-8 (7) しかし、わたしは真実を言います。わたしが去って行くことは、あなたがたにとって益なのです。それは、もしわたしが去って行かなければ、助け主があなたがたのところに来ないからです。しかし、もし行けば、わたしは助け主をあなたがたのところに遣わします。 (8) その方が来ると、罪について、義について、さばきについて、世にその誤りを認めさせます。

神様の御言葉を説教する時、聖霊が人々の罪を彼らに明らかにします。

C. 神様の懲(こ)らしめるによって、もたらされます

Heb 12:6-7、11 (6) 主はその愛する者を懲(こ)らしめ、受け入れるすべての子に、むちを加えられるからである。」 (7) 訓練と思って耐え忍びなさい。神はあなたがたを子として扱っておられるのです。父が懲らしめることをしない子がいるでしょうか。 (11) すべての懲らしめは、そのときは喜ばしいものではなく、かえって悲しく思われるものですが、後になると、これによって訓練された人々に平安な義の実を結ばせます。

両親が自分の子供を懲(こ)らしめることを命じられたように、神様も御自分の子供をこらしめます。

(Rev 3:19) わたしは、愛する者をしかったり、懲らしめたりする。だから、熱心になって、悔い改めなさい。

神様は、悔い改めを齎(もたら)すためにこらしめを使います。

VII.結論

ある人は、自分は救われていると思うかもしれません。イエス・キリストに自分の人生の一部となってもらいたかったからです。ある人は、自分は救われていると思うかもしれません。教会に行っているからです。ある人は、自分は救われていると思うかもしれません。サクラメント(秘跡(ひせき)・儀式(ぎしき))を守(まも)っているからです。

もし、あなたが罪に対する悔い改めを持っていなければ、あなたは救われていません。罪を犯したことを悔(く)やんで、罪から離れることをしていなければ、自分が救われていると思い込(こ)んでいただけかもしれません。

悔い改めるというのは、神様に、「私は、自分の罪を悔(く)やんでいます。罪から離(ばな)れ、あなたに従います。」と言うことです。

ー 悔い改めるという意味は、嘘(うそ)をつくことをやめて、嘘(うそ)から離れることです。 ー 悔い改めるというのは、罪深い生活をやめて、神様に従い始めることです。

真(しん)の悔い改めは、救いにつながります。

(2Co 7:10) 神のみこころに添った悲しみは、悔いのない、救いに至る悔い改めを生じさせますが、世の悲しみは死をもたらします。

主は、人が一人として滅(ほろ)びずに、悔い改めることを望んでいます。

もしあなたが自分の罪を悔い改めていなかったなら、イエス・キリストを自分の救い主として信じて下さい。手遅(ておく)れにならないうちに、今、時間を取って、悔い改めて下さい。